SBI株式アプリの利便性が大幅に向上しました

SBI株式アプリがリニューアル


かつて一度書いた記事ですが、あまり多くの情報をお伝えできていなかったのでリライトしてみました。

SBIのスマートフォン用アプリが少し前に新しくなりました。


情報量も以前と比較すると圧倒的に増えましたし、ざっと表面的に銘柄を分析する分にはこれだけで事足りてしまいます。


今回はこのアプリについて書いてみようと思います。





得られる情報について



まずは起動した最初の画面がこちらです。




日々のニュースなんかにも出てくるような指数の情報が出てきます。






直近の売買高などもや、ニュースなんかも見れるようになってます。





米国株投資はここからはできないのですが、S&P 500なんかも確認できます。


銘柄情報画面



適時開示





こちらが銘柄検索から引っ張ってきた、適時開示画面です。

ここが今回の変更の目玉かと思います。


その会社の決算、自社株取得、優待、その他情報が一発で確認できます。


PCやスマホ検索無しでここまでみれるのは大変ありがたいです。


銘柄分析




もう一つの目玉が銘柄分析画面です。


その会社が安定的に業績があげられているのか、はたまたじり貧なのかなども一発で分かります。


ここまでの情報を、パソコンを引っ張り出さなくていいのは特に社会人や子育て中の方など、忙しい方にとってはそれだけで大きなメリットになります。



まとめ



残念ながらこのアプリでは投資信託と海外株の扱いはできませんが、国内株取引についてはかなり使えるものとなっています。


いずれは投資信託なんかもこれ一つで見れるようになるのを期待します。


0 件のコメント :

コメントを投稿

投資関連のオススメ書籍